肋骨2回折りました。

寒い寒い毎日ですね。
風邪も流行っています。
私去年の夏、風邪をひいて咳が止まらず
肋骨を2回折ってしまいました。

あれは去年の7月でした。
ずっと咳が止まらず、病院で薬ももらっているのに
全然よくならなかったんですね。
おまけに喉も痛い。
唾を飲み込むだけでも痛い。

休みの日に咳込んでいたら
左の横腹がピンポイントで痛くなったんですね。
そこで、翌日内科に行ってみると
「あ~、それきっと肋骨が折れてるよ。じっとしているしかないね」
と言われ、その数日後整形外科に行ってみると
レントゲンを撮られ
そのレントゲン写真にはくっきりと
折れた肋骨が写っておりました。
しかも、2回折れた形跡があると。

お医者さんは
「咳でもくしゃみでも、肋骨って折れやすいんだよ」
と軽く言うではないですか。
仕方なくその日からコルセットをまいて2週間過ごしました。

夏だから暑かったあ~!いつでもどこでもコルセットの日々でした。

会社でもコルセットが写らないようなゆったりした服で過ごしておりました。

だけど「コルセット透けてます~。」なんて言われたりして。あはは。
骨がくっつくまでに結局2か月かかりました。

これから花粉症も流行ります。
皆さんも咳やくしゃみで肋骨を折らないようお気を付けくださいね。

真田丸

blog-4

NHKの今年の大河ドラマ「真田丸」が始まりました。

初回から視聴率が良いようですが、皆さんは見てるでしょうか。

かく言う私は見ていないのですが…。

見てはいないのですが、気にはなっています。

特に物語の後半で出てくるあろう「大阪夏の陣」。その中でも激戦となった「道明寺の戦い」がどのように描かれるか楽しみです。

blog-2

近鉄南大阪線 道明寺駅前の道明寺合戦の記念碑

blog-1

2015年 石川河川敷で行われた大阪夏の陣400年、道明寺合戦まつりのもよう 

と言うのも私の住んでいるところから目と鼻の先が古戦場で、伊達政宗が陣を引いた石川を毎日渡って通勤しています。また、後藤又兵衛が討ち死にした小松山近くには私の家の墓があります。

石川を渡る時や墓参した時には400年前に思いを馳せることがよくあります。

blog-3

柏原市の玉手山公園内の後藤又兵衛碑。園内には両軍の戦死者を弔う供養塔もあります。

「真田丸」で「道明寺の戦い」がどのように描かれるか楽しみですが、真田信繁は「道明寺の戦い」では遅参しているので、「誉田の戦い」がメインでしょうか。

えべっさん

大阪では「10日戎」が毎年1月9日~11日にかけて開催されます

「10日戎」はご存知ですか?
私は、関西に住んでいるので当たり前のように
毎年行ってますが・・・

商売繁盛の神として親しまれている戎神(えびす様)を奉って
商売繁盛を願うもので
商売人や経営者の方が多く参拝されますが
私のような一般人でも奉ることで「福」が来る
ということで参詣する人も年々増えているようです

10日戎で有名なのは
今宮戎神社
堀川戎神社
西宮神社

他にもあるとは思いますが
大阪でよく聞くのはこれですね

私は今宮戎しか行ったことないのですが
どこも盛り上がっているようです

9日は「宵戎(よいえびす)」
10日は「十日戎(とおかえびす)」
11日は「残り福(のこりふく)」
と言いますが
今回は私は一番人が集まる真ん中の日10日の夜に行って来ました

118

 

めちゃくちゃ人が多くて
中に入るのも規制がかかってる状態でした

なんとか中に入って
笹をもらってその笹に子宝をつけてもらうのですが
あれもこれもと付けてもらうと高額になるので
気をつけてください

それぞれ意味があるので
つけてもらう際に
意味を聞くと福娘が教えてくれますよ!!

02

115

神社の周りで
的屋もたくさんあって、そちらも楽しめます

3日間で100万人訪れる大きいイベントなので
行かれたことのない方は
一度、訪れてみてください